心肺蘇生法講習会(6月11日)

プールでの学習が始まるのを前に、教職員の心肺蘇生法講習会を行いました。毎年、この時期に行っています。今日は砺波消防署から坂本救急救命士、上保消防士のお二人を講師にお迎えして、胸骨圧迫と人工呼吸、AEDの使い方について指導を受けました。事故が起きないように細心の注意を払いながら水泳学習を進めますが、万が一の場合に備えて、真剣に取り組みました。

カテゴリー: 今日の出来事, 校内研修 パーマリンク