ユニセフ赤い羽根共同募金に協力しました(11月30日)

11月始めに、ボランティア委員会の子供たちが中心となって全校児童に協力を呼びかけていたユニセフ赤い羽根共同募金。29日と30日に、回収を行いました。少しでも誰かの役に立てるといいなと思い、少しずつ貯めたお金を丁寧に募金箱に入れる子供たち。「ご協力ありがとうございました!」の声に、どの子もうれしそうでした。お金を入れてもらうたびにずっしりと重くなっていく募金箱を持ちながら、ボランティア委員の子供たちもまた、南部っ子の優しさを感じ、温かい気持ちでいっぱいになっていました。

カテゴリー: 今日の出来事, 学校生活 パーマリンク