3年生 名人のすごい!に学ぶ(1月27日)

3学期の総合的な学習の時間「砺波南部小学校区の名人のすごい!に学ぶ」の学習で、太鼓名人の高木さん(3年の高木さんのお父さん)に来ていただきました。
自己紹介をしていただいた後、実際に太鼓の技を見せていただきました。太鼓の演奏を間近で見た子供たちはびっくり。太鼓から伝わる音の響きを感じ取り、高木さんの演奏の素晴らしさを実感していました。また、高木さんから「演奏するときは、聴く人を喜ばせたり楽しませたりすることを一番に考えている」というお話や「練習が厳しくて辛いときでも毎日続けてきた」というお話を聞き、自分の行いで周りの人を笑顔にすることの素晴らしさや辛いときでも努力を続けることの大切さについて考えることができました。最後に、太鼓打ち体験もさせていただき、太鼓に興味をもった子供も大勢いました。
今後は、名人の方から教えていただいたことから、子供たち一人一人が考えたことや感じたことをまとめていきます。

カテゴリー: 3年生, 今日の出来事 パーマリンク