避難訓練(2月3日)

不審者が校内に侵入した場合を想定して避難訓練を行いました。

校内に不審者が侵入した場合、教職員の連携が重要になります。訓練とはいえ、不審者役も、対応する教職員も真剣です。この間、子供たちは、静かに落ち着いて行動していました。

全校児童が体育館に避難し、安全を確認しました。

不審者の侵入に限らず、万が一の時には、自分の身は自分で守らなくてはなりません。子供たちには、どんな時も状況をしっかりと把握し、落ち着いて行動する力を身に着けてほしいものです。学校として、不審者が侵入しないように対策を工夫していきます。

 

カテゴリー: 1年生, 2年生, 3年生, 4年生, 5年生, 6年生, 今日の出来事 パーマリンク