3年生 資料を使って発表しよう(2月6日)

3年生は、国語科の学習で、資料から分かったことや考えたことを分かりやすく相手に伝える学習をしています。聞き手に伝わるようにゆっくり話したり、着目点が伝わるように資料を指して説明したりすることができました。また、聞き手の方に顔を向け、聞き手の反応を見ながら話す子供もいました。聞き手は、資料を使った発表が上手な人のよいところを見付けながら聞くことで、資料を使って発表するときに大切なことについて気付くことができました。
発表を終えた子供からは「練習してきたとおりにできてよかった」「相手の目を見て話すことができた」と以前よりも人前で発表することが上手になったと感じる子供が大勢いました。この学習を通して付いた力を他の教科等の発表の際にも生かしていきたいと思います。

カテゴリー: 3年生 パーマリンク