身を守るー予告のない避難訓練ー(9月9日)

本日、のびのびタイムに予告のない避難訓練を行いました。地震が起きたという設定です。事前に予告して行動の仕方について話し合ったり、指導を受けたりしての訓練は9月1日に行いました。それを生かして訓練です。                                                 1年の教室では、動きを止めて放送を聞き、指示に従って身を守る行動をとりました。廊下では、頭を守り、ガラスから離れて姿勢を低くしました。

のびのびタイムなので、グラウンドや前庭、中にはトイレにいた子もいました。身を守る行動の後は、近くの先生から上手にできた点、直さなくてはいけない点、気を付けなければいけない点など具体的な話を聞きました。                                           グラウンドでは、サッカーゴールの下や南部ルジムの下に逃げ込む子供たちも見られ、安全な避難場所について具体的に考える機会となりました。つい最近も北陸地方で地震が続いています。ご家庭でも身を守る方法について具体的にお話ししていただきたいと思います。

カテゴリー: お知らせ, 今日の出来事 パーマリンク