重さのたんいとはかり方 ー3年生ー (11月13日)

3年生は、算数の時間に「重さのたんいとはかり方」の学習をしています。身の回りにある学習道具の重さを比べるために、物差しを利用した3年生は天秤を使っています。小さな積み木や1円玉が何個分になるかを数えて、重さを比べたり量ったりする活動を楽しく行いました。1円玉が1グラムであることも学習しました。来週は、本当のはかりの使い方を学習する予定です。

カテゴリー: 3年生 パーマリンク