「命のリレー」ゼラニウムの花

砺波南部小学校では、「命のリレー」としてゼラニウムを育てています。これまでは、3年生のときに6年生からゼラニウムのさし穂をもらって鉢に植え、6年生まで学校で育て、次の3年生へ挿し穂をリレーしてきました。

今年からゼラニウムの花をもっと地域や家の人にも見てもらえるように、ゼラニウムを家に持ち帰って育てることにしました。環境委員会の子供たちは、ゼラニウムの育て方を書いたお便りをつくったり、枯れてしまった人や3年生ために挿し穂をしてゼラニウムの苗をつくったりしてきました。

4・5・6年生は1学期中に家にゼラニウムを持ち帰ります。3年生は、2学期に自分の鉢にゼラニウムを植えて持ち帰ります。きれいにな花を家庭でも地域でも咲かせてほしいと思います。

カテゴリー: 3年生, 4年生, 5年生, 6年生 パーマリンク