3年算数「計算の仕方は?」(9月17日)

「23×3」の計算の仕方を考えました。
10円玉と1円玉の絵やアレイ図等を用いながら、「23を20と3に分けて考えると、20×3と3×3という基本的な計算を基にしてできる」ことを、自分の言葉で説明していました。

カテゴリー: 3年生 パーマリンク