南部っ子のたからもの「やさしい心」(10月14日)

今日は、久々に青空が広がり、さわやかな1日となりました。
のびのびタイム(長休み)や昼休みには、外で元気に遊ぶ子供たちが見られました。
男女関係なく仲良く遊んでいる姿や上級生が下級生に声をかけながらいっしょに遊ぶ姿も見られます。
本校では、「やさしい心・がんばる心・すなおな心」の3つの心が、『南部っ子のたからもの』として大切に受け継がれています。仲間を大切にする「やさしい心」はこのような遊びの中でも育まれています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク