5年理科「食塩が水に溶けると・・・」(11月29日)

食塩が水に溶けると重さはどうなるのかについて、予想を立て、実験して確かめました。
食塩水を蒸発させていくと食塩が残った実験を思い出し、「食塩と水を合わせた重さになる」と予想した子供、「少しだけ食塩水の中に食塩があり、その分だけ重くなる」と予想した子供、「食塩の重さはなくなって、水だけの重さになる」と予想した子供、3通りの予想が出てきました。
実験の手順をしっかりと聞き、グループで協力して実験を進めていました。

 

 

カテゴリー: 5年生 パーマリンク